生活のちょっとした振り返り

10月になった。
あっという間だ。
ついこの間年が明けたと思っていたのに、気付けばもう今年も残すところ僅かになっていた。

 

今年は自分としてはいろいろと挑戦してきたつもりだけど、人並みの生活はできていないな、と思う。

まあ、比べる意味なんてないんだけど。

 

一応アルバイトは続いている。
でも入れる日数も給料も少ないのに、入ったお金をすぐにお酒を飲むのに使ってしまう。
お酒を飲むことでストレス発散をしてしまう。

悪い癖なので直したい。(今月は控えているけど)

 

なんだか自分の暮らしが最低なものにしか思えない。
だけど、その暮らしをつくっているのは自分だ。
誰かに生活を脅かされたかのような気分になって愚痴を言ってしまうことがたまにある。

これも直したいところの一つ。


自分の生活を考え直す時間ってもっと必要なのかもしれない。

好きなもの、面白いもの、素晴らしいものを知る手段が今の世の中にはたくさんある。
毎日、そういうものを追いかけて見逃さないことに必死だ。
好奇心の赴くままに行動するのは悪いことではないけれど、一旦考えを整理したり、見直すことも同じくらい重要なんだ、とゆっくり考えてみて思った。