ライトニングケーブルが壊れやすい話

iPhone6Sを買った時に付いてきたライトニングケーブルの被覆がねじれによって破れてきたので、iPhone5を買った時に付いてきたのが破れたときに買ったauのを出してきたんだけど、それも接触悪いので今日から100均(ダイソー)ので充電することにしました。

 

iPhone付属のライトニングケーブルって、ねじれやすくて、多分気をつけてないとこうやって被覆が剥がれちゃうんですよね。さすがにこのまま使うのは怖い。

で、auのはケーブル部分が平べったくなっていて、「お、ねじれないようにしたのかな」と思ったらわりとすぐ接触悪くなっちゃったし…。

まあ、消耗品ってことなんでしょうね。

 

100均のはケーブルが短いし、データ同期できないし、上下が決まっているし、充電性能も良くないみたいだけど、強度はもしかしたらマシなんじゃないかと思っています。

壊れても100円だしいいかなって…。

 

予備(というか前のが壊れた時に買ったものだけど)があって良かった。

だけどこれでまたこのダイソーケーブルが最後のケーブルになってしまった…。

セリアにもあるらしいので今度見に行ってみます。